スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年8月21日 北海道遠征②

この日はカシオペア79→DDの追っかけをやることに!
海峡線の撮影地へ向かうために大岸から車を走らせ、泉沢駅でカーマルヨ。



朝起きると曇り…
なんだよ~晴れなきゃ意味ないよ~なんて思って車を降りると駅になにか止まっています。


マヤ検だ!しかも79のPP!!!
急いでホームに向かいサブ機で撮影です。


IMG-9667-020001.jpg
試9139レ ED79-7+マヤ34-2008+ED79-4 泉沢


今度は上りはまなすが新幹線工事が長引いた影響?で遅れていて、そろそろ来るとの情報。
駅跨線橋にて待っていると接近を知らせる放送が鳴りはまなすの通過です。


IMG-9672-020001.jpg
202レ ED79-**+14系8B 
一枚の写真の中に79が三機も収められました!
はまなす通過後に交換でマヤ検が函館方へ発車。
自分たちも79カシオペアは晴れないと見て撮らずにDD区間の撮影地へ向かうことにします。


向かった先は小幌~礼文。
しかし、雲が多く晴れたり曇ったり…これは79区間同様、晴れないなと諦めていると…



IMG-6409-020001.jpg
8009レ DD51-1138+DD51-****+E26系12B 小幌~礼文
あれ…晴れた。笑
曇ると思っていただけに、一発逆転の晴れは最高でした!



IMG-9815-020001.jpg
同上。
綺麗なストレートでしたのでサブ機は引いたカットを。


この日はこれにて終了。
そろそろ体力的にきつくなってきました…翌日の下り最終の8007レはどうなることやら…
スポンサーサイト

2015年8月20日 北海道遠征①

ついに臨時北斗星が残り数往復となったこの頃。最後にどうしてもDD牽引の北斗星を撮りたい…
この時期の北海道は晴れないことで有名ですが、わずかな可能性に賭け、4人で北海道に行ってまいりました!



ギリギリまで出撃を悩んでいたので飛行機は使えず、新幹線と特急を使って北海道入りです。遠い…笑
ようやく函館に着いたと思えば次は撮影地まで車で移動…これはさすがにしんどい…
やっとの思いで翌朝の撮影地、大岸~礼文に到着。満点の星空を確認し、翌朝に備えて爆睡。笑




朝は友人に起こされ、一番最後に起床。どんだけ眠かったんだ笑


IMG-6342-020001.jpg
列番不明 DF200-55+コキ 大岸~礼文
なんか釜次位に変わったコンテナが載ってますね
しかし、55号機とは一体コイツ何機いるんだw


IMG-6350-020001.jpg
5001D スーパー北斗1号
かなりの速度で通過。連写がまるで意味ないです


IMG-6364-020001.jpg
列番不明 DF200-63+コキ
これはどうやら臨貨のようで来てくれてラッキー!


そして、本番の時間。結果は…


IMG-6383-020001.jpg
8007レ DD51-1138+DD51-****+24系12B
決まった!!!迫力満点!これには思わずガッツポーズ!
久々にシャッターを切る手が震えました…笑

これにて撮影終了。

2015年8月5日 八高訓練、北斗星

八高訓練はこれまで撮影したことなかったので、友人を誘って撮りに行ってみました。
しかし、この日は余裕で30℃を超える暑さ…待機中、もう帰りてぇ…と何度思ったことか
なるべく車の中で涼んで待機です。笑



オリタケの逆アンでの撮影です
IMG-6298-020001.jpg
試9221レ DD51-895+旧客2B+DD51-888 竹沢~折原
40mmくらい。



IMG-9618-020001.jpg
同上。
一応70mmにして差を付けたつもりが大して変わらず
まあ、無事に撮れてよかった、いい出来です!



この後、金縁のHMを掲げた北斗星を撮りに急いで南浦和へ!


IMG-6310-020001.jpg
8007レ EF510-513+24系12B 蕨~南浦和 
金縁かっこいいですね!
以上で帰宅。お会いした方々お疲れさまでした

雪晴れ、北越

冬の新潟は晴れ予報が出ていてもなかなか晴れません…
ましてや峠となるとますます晴れない…


とても厳しい条件の中、雪晴れを求めて通い詰めた結果…
天気と運用が奇跡的に重なり、雪晴れの塚山峠を駆け抜ける国鉄色を写真に収めることができました。

IMG-0253-020001.jpg
1051M 北越1号 485系K2編成 塚山~長鳥

2015年7月5日 8007レ

遠征最終日の撮影地に選んだのは左堰~後潟の首振り!
瀬辺地よりも構図が好きだからという単純な理由で選びましたw



IMG-6073-020001.jpg
8007レ ED79-14+24系12B 左堰~後潟 
時刻は朝4時半過ぎ…
まだ日の出直後の淡い光を浴びて北斗星は現れました!
北斗星を79区間で撮れたのは大きな収穫でした。

2015年7月4日 海峡

青森公開終わった後は一日限定で復活した海峡の青森行きの撮影に。
ただこの列車、基本的光線が悪い…
しかし、地図とにらめっこすると瀬辺地あたりに気になる場所が見つかりとりあえず向かってみました。
すると多くの人が!これはいいとこ見つけた!
面縦ですが光線悪い編成写真よりはマシかな?


IMG-6034-020001.jpg
9122レ ED79-12+14系8B 瀬辺地~郷沢?
79に海峡のHM、よく似合っています!客車は映っていないですが、本州側では数少ない順光の撮影地で撮れてよかったです

この日はこれで終わり。翌日は79の北斗星を撮ることに!

2015年7月4日 青森公開②

引き続いて青森公開です。
釜もいいものが展示されましたね!

IMG-5957-020001.jpg
デーテンにあけぼのHM。
こんなアングルでデーテン撮ることはないので新鮮ですね!そもそもデーテン撮ることが少ないですが…笑



IMG-6006-020001.jpg
朝の光線でないED79は違和感があります



IMG-6007-020001.jpg
EF81-136とED79-7
反対エンドは揃っているのでこちらのエンドは81と79の長さの違いが明らかになります。結構違うもんですねw


IMG-5979-020001.jpg
もう終わりかな~なんて思っていると光線が良くなってきた1エンドに日本海のHMが!



IMG-5988-020001.jpg
ED75-777と一緒に!
なかなか見られない75との並びはよかったです
しかし、そろそろ北斗星のHMを掲げた姿を順光で撮りたいです…




ただ留置されているだけですが展示されているものがさすが青森、魅力的なものばかりで大満足でした
この後、会場を後にして海峡復路の撮影へ向かいます!

2015年7月4日 青森公開①

青森到着から一夜明けました。気になる天気は…曇り。
通過前に晴れるという奇跡は起きず、中小国でのはまなすは安定に?曇りだったので写真は即消し。
海峡往路は直前晴れで逆光ということでこちらも非掲載で一気に青森公開から写真をアップしたいと思います!

会場に着くと天気は晴れ。
まずは583です!


IMG-5960-020001.jpg
かもしか幕!いいものが見れました!
しかし、583かもしかの走行撮ってみたかったなあ…

続いて583の反対側へ…


IMG-5999-020001.jpg
こちらは583系ゴロンと号。
幕云々よりも583と751の並びかっこよすぎる。笑



IMG-6001-020001.jpg
そして、751・583とEF60。なぜここにロクマルが並んでいるのでしょうか笑


IMG-6004-020001.jpg
青い客車に青い空。



釜は次の記事で。

2015年7月3日 青森車両センタ―

7月第一週の土日はリバイバル海峡に、青森車両センターの公開にはまなす、北斗星が撮れるということで青森に行ってきました。
3日夜に青森へ到着。車を借りたのはいいがまだ時間が早い。どこへ行こうと考えた結果、青森車両センターの様子を見に行くことに





IMG-5802-020001.jpg
8008レ牽引予定のEF510がいました。敷地外からも十分撮れそうだったので三脚立ててちゃ~んとバルブ。
はまなす用14系との並びが見れるのは、青森車両センターならでは?





IMG-5799-020001.jpg
ドリームカー。他に言うことはありません。笑





IMG-5808-020001.jpg
最後に上から。
14系、24系、EF510という夜の雰囲気が似合う車両が一枚の写真の中に!
これはいいものが撮れた!



本番の4日に向けて幸先の良いスタートです。

2015年6月14日 リバイバルあいづ?

あいづが幕指定で走るぅぅぅ!
曇り予報だし北斗星を撮った南浦和界隈へ行こうと思って楽しみにしていましたが、まさかの寝坊…
通過には間に合いそうでしたので、ダメ元で予定の場所へ向かうと最後列がギリギリ空いており撮れましたが結果の方は…


IMG-5968-020001.jpg
9115M 485系A1A2編成 特急あいづ

う~ん、やっぱ立ち位置のせいで編成巻きすぎて微妙…。
この列車、上野駅長号と言われていましたが列車の詳細は分かりません。

しかし、仙台車は色が鮮やかで曇りでも色ノリがいいです。笑

2015年6月4日 南浦和首振り

この日も8007レの撮影です。この時期は北斗星ばかり撮っていました笑





浦電もかなりの人出ですが、こちらの撮影地も結構の人気でした。
早めに行って場所を確保しカメラをセットします!周りはサンニッパの方々ばかりですが、ひっそりと70‐200を…笑


IMG-5559-020001.jpg
8007レ EF510‐515+24系12B 蕨~南浦和
青釜の晴れが2枚撮れたところで、そろそろ銀釜のバリ晴れがほしい…笑

2015年5月21日 浦電

ワシクリで撮影してから一週間。この日も全休なので北斗星の撮影に。
今日の撮影地は浦電です!8007レのスジを初めて見た時、一番最初に思い浮かんだ撮影地でした

IMG-5464-020001.jpg
8007レ EF510-515+24系12B 蕨~南浦和
思った以上にサイドが薄いですが、このスピード感あふれる構図はたまりません!

2015年5月14日 ワシクリ

大学休みなんで北斗星の撮影!車でクリコガへ向かいます。車に乗ってる間はいい天気でした!
しかし、着いてみると雲が多くなってきました…嫌な予感…



通過1時間前には太陽が雲にログイン。試合終了です。
移動して撮るだけ撮って帰るか~くらいの気持ちでワシクリへ


IMG-5430-020001.jpg
8007レ EF510‐510+24系12B 東鷲宮~栗橋
あれ…予想以上にカッコいい。笑
結果的に今でもお気に入りの一枚になりました。

583系”きずな”








今回の撮影地は長鳥。ここで583がバリ順で撮れるということで気合が入ります
ちなみにこの前の週にも新潟へ来ています。しかも、同じ撮影地、長鳥
さすがに自分でも、呆れる。笑

この日は、すごくいい天気で583以外の他に北越4号がK1編成が充当されていていましたが、583に集中するために見鉄です。
とてももったいないですが今回は仕方ありません。
さて、K1が通過し、115系で構図をチェックして準備万端。まだかまだかと待っていると踏切が鳴り、かっとんでいきました!






IMG-3773-020001.jpg
9353M きずな号 583系N-1・N-2編成 長鳥~塚山

決まった!しっかり晴れてくれて、背景の緑に583の車体がよく映えます。今回の運転のために作られたオリジナルのヘッドマークは鳥海山をモチーフにしたものでしょうか?とにかく、とてもカッコいいデザインです!反対側には白鳥が描かれたオレンジ基調のヘッドマークが掲げられていました。

Series 583×SAKURA









IMG-1866-010001.jpg

満開の桜から飛び出す583系。
一瞬のシャッターチャンスを逃さない様、夢中でシャッターを切りました。

2015年5月1日 快速あいづ

磐越西線を走る485はこれまで撮ってきましたが、あの素晴らしいロケーションの中を走る485は何度も見に行きたくなる!ということで行ってきました。
始発の新幹線に乗り、レンタカーで猪苗代辺りへ向かいます。
一応撮りましたが、午前2本は夏光線で微妙な結果でしたのでなかったことにして午後は滝の原へ
IMG-5324-010001.jpg
3238M 快速あいづ4号 485系A1A2編成 磐梯町~更科(信)

元々、インカーブ被りつきで構えていましたが、この日に限って直前で排除され仕方なく下へ。、結果は背景の雲が目立つ微妙な結果に…

撮った後はさっさと撤収し3号を入倉で。



IMG-5346-010001.jpg
3239M 快速あいづ3号 A1A2編成 磐梯町~東長原

よし!カッコいい!やっといい写真撮れて一安心。
ここの写真はこれまで撮ったことがなかったので撮れてよかったです!

この後の6号はヌルかったのでこちらも午前同様なかったことに。笑
撮影を終えて郡山に戻ると、6号折り返しの5号になって発車待ちでした
IMG-5354-010001.jpg
3241M 快速あいづ5号 485系A1A2編成 郡山駅
賛否両論ありますが、自分はこの赤いヘッドマーク大好きです。

2015年4月23日 EF81‐95配給、臨時北斗星

95が故障し、田端まで釜牽引で配給されました。牽引は81-81で、田端のスター同士が組むとなれば撮るしかありません!
急なことだったので、撮影地をじっくり選ぶことも出来ず、馬橋へ。
IMG-5228-010001.jpg
配9942レ EF81‐81+EF81-95(ムド) 馬橋~北松戸
光線高い、マンションバック等気になる点はありますが、この組み合わせは撮っておいてよかったです!

これにて一旦帰宅。そして、夕方の北斗星を撮りに再び出撃。

IMG-5239-010001.jpg
8007レ EF510-509+24系12B 蕨~南浦和
ファインダーの中に北斗星が見え始めた。来るぞ!と思っていると、見る見る内に減速し、ついに外環下で停車。調べてみると、どうやら南浦和駅にて非常停止ボタンが扱われた模様。5分ほど停車していましたが、その間にいや~な薄雲が太陽に接近…
どうにか晴れているときに動いてくれと思いましたが願い叶わず…結局、薄雲を噛んでいる状態での通過でした…

2015年4月18日 EH500-2

この日はバイトまでゆっくりしてようなんて考えてたら、キンタの2号機が常磐線の貨物運用に入っていると知り合いから連絡がありました。
晴れてるし、ふらっと撮りに行くことに
何人か撮影者いるんだろうとか思ったら最後まで一人も来ません。笑




IMG-5261-010001.jpg
1080M ときわ80号 K12編成 松戸~金町
この構図だと結構かっこいいです笑


そして、本番。






IMG-5218-010001.jpg
2094レ? EH500-2+コキ
安中貨物がこの撮影地を通らなった今、この撮影地でキンタをバリ順で撮れてよかったです。

2015年3月5,6日 カシオペア代走

3月の頭、田端のEF510が相次いで故障!8009レ~8010レをEF81が代走するとの情報が!
これにはもう大興奮!結局、81・95・97号機、そして97にも不具合があったようで青森の138までもが登板しました。
都合と天気は決してよくありませんでしたが…
代走初日のEF81-81の8009レは大雨で真っ暗でザラザラでしたので割愛
そして、5日の8010レは95号機!晴れるようなので気合を入れ、車で前日の夜に出発。







しかし、すでに多くの車と人が…もうこれにはお手上げ。仕方なくハイアンに


IMG-4910-010001.jpg
8010レ EF81-95+E26系12B 氏家~蒲須坂
まあカッコいいですが構図に悔いが残ります。



続いて6日の8009レは曇りでしたが、都合はなんとかなったので撮りに行きます!
曇りなら光線関係なく撮りたいところへ行きましょう!結果はこちら。
IMG-4946-010001.jpg
8009レ EF81-81+E26系12B 蕨~南浦和

20人?以上はいましたでしょうか。とにかくあの撮影地であれだけの人は見たことがありませんでした。笑
実は、他の日もこの撮影地に行きましたが被り。95の日なんて湘新上下のダブルブロック…



こんな2枚しか撮れませんでしたが撮れないよりはマシとします!
後藤もかっこいいんですけど、81には勝てませんね。また引退までに後藤ぶっ壊れて81牽引してくれないかなぁ…笑

2015年3月2日 黒磯訓練

この日はPFの黒磯訓練があるとのことなので午後から撮影へ。
白岡陸橋と迷いましたが釜にかかる影の予測ができなかったので、無難なヒガハスにしました。







IMG-4869000010001.jpg
試9502レ EF65‐1106+24系5B 東大宮~蓮田

西日を浴び、青空の下を駆け抜けていきました。PFとブルトレ、今や貴重な組み合わせです!

2015年2月27日 蒲須坂築堤

1月に鉄橋で撮ってから近場でしか撮らなかった北斗星ですが、ネットでいい作例を見つけたので、その作例を真似しに蒲須坂の築堤へ!笑

ああでもないこうでもないと立ち位置を探して、自分が見た写真とまあ割と近いものになったと思います。IMG-481300010001.jpg
蒲須坂~片岡

2015年2月16日 水戸工臨、黒磯訓練

この日は表題のものをお目当てにまずは常磐線へ
撮影地に着いて早速立ち位置を模索した結果、全パン構図に落ち着きました。



IMG-472100010001.jpg
工6382レ EF81-97+ホキ8B  高浜~石岡にて
背景には薄雲がありますが、太陽はしっかり出ています。
やはり星釜はカッコいい!



星釜の後は、自分が田端の中で一番好きな釜である虹釜の撮影に向かいます!
午前はヌル晴れだったのに、いつの間にかバリ晴れに。



IMG-472800010001.jpg
試9502レ EF81-95+24系5B 白岡~新白岡にて
最高の光線!釜にかかりそうだった影の処理もばっちり!
大好きな田端81を二機も撮れて大満足な一日でした。

2015年1月24日 EF55配給

2009年のさよなら運転が終わった後は高崎の公開などでしか姿を現さなかったムーミン。
ついにそんなムーミンに動きがあり、鉄博入りのため大宮へ配給されました。
この最後の本線走行を見るために夜な夜な大宮操へ!
人は多かったものの、しっかり三脚をセットして撮ることができました。



mu00010001.jpg
上り側に連結されていたEF64‐38が切り離され、作業員が1端側の連結器周りでなにやらチェックを行っています。



mu200010001.jpg
程なくすると、機回しを終えた38がムーミンに迫ってきました!
柱が邪魔ですが、いい雰囲気だと思います。



IMG-455700010001.jpg
38連結完了!この後大宮へ向けて静かに発車していきました。
整備されてきれいな姿を早く見に行きたいものです。

2015年1月11日 蒲須坂鉄橋

定期北斗星末期に流行った氏家蒲須坂のストレート、蒲須坂の鉄橋ですが、この日は後者へ行きました。
まあ始発で~とついてみると20人?ほどの人出でしたが、なんとか場所を見つけて撮影です。
g00010001.jpg
少し遅れての通過でした。



この後も少し貨物を待つことに。
ki00010001.jpg
3次型とはいえ、1エンドで雪付きのバリ順はカッコいい!キンタ好きの自分には嬉しい収穫です。



さらにこの後にはなんと!
kn00010001.jpg
EH500‐8!2次型です!しかも1エンド!荷の積載も良し。


北斗星と貨物2本でお腹一杯になったのでこれで撤収しました。

2015年1月5日 カシオペアクルーズ回送

この日はカシオペアクルーズ運転日。
午前に上野から宇都宮へ向かい、昼頃に一旦上野へ戻して夕方また北上するということでしたので光線のいい昼の回送を狙うことに!
この回送には塗装変更された8181が入ることが噂されており、当日気合を入れて数時間前に2日前にあけぼのを撮ったところへ場所取りしました。
かなり望遠を伸ばすためピント合わせに苦労しましたが多くの231・233でばっちりピントを合わせ、気づくとサイドに光線があたる時間となってきて周りは三脚と脚立が多数。
大宮発車の目撃があがり、そろそろだ…と待っていると、E26系を牽き8181はやってきました!a00010001.jpg

ピントバッチリ!被りもなく無事に晴れてよかったです!

2015年1月3日 遅9022レ

この日は昼からバイトを控えているにも関わらず、臨時あけぼのが遅れている模様…
運転も少ないしバカ遅れはしないだろうだろうとか思ってたら大外れ。笑
バイトに遅れる訳にはいかないため、仕方なく間に合う場所で光線いい場所を選びました。
d00010001.jpg
う~ん、微妙。まあ撮れてよかったです。

思い出の列車~あけぼの・EF81編~

次は赤い機関車EF81。





w0010001.jpg
富根~二ツ井
このスピード感あふれる構図が特徴の撮影地は、奥羽線の中でも大好きな撮影地。10月中旬で朝方はすっかり寒かったですが、ピィーーーという音と共に奥に赤と青の姿が見えた時には、興奮で体が熱くなったのを覚えています。




x0010001.jpg
鶴形~富根
こちらは3月前でまだ冬といった感じの時期。本来ならば寒いはずですが、天候に恵まれ顔が日焼けするほどの日差しで暑いくらいでした。スッキリしたストレートなので目いっぱい伸ばしてみました!雪晴れあけぼのカッコいい!



81もまだ晴れカットはありますがとりあえずこの辺で。

思い出の列車~あけぼの・EF64編~

2021レ、2022レあけぼのは一眼レフを手にしてから追い続けた列車の一つ…
日の出の早い夏はオレンジ色に照らされた姿、冬は遅れで上越国境の厳しさを物語る雪を付けた姿、季節それぞれ変わった姿を撮ることができ、魅力的な被写体として暑かろうが寒かろうが1年中楽しませてもらいました。u0010001.jpg
有名撮影地として言わずと知れた蕨~南浦和。
シーズンの間は連日多くの人が集まっていました。








y0010001.jpg
こちらも有名撮影地のジンボシン。
羽越本線内での遅れ情報をキャッチして、始発で出撃。ガクガク震えるほど寒い中待っていていると雪を付けたあけぼのがやってきました。

まだまだありますがとりあえずこの辺で。

ブログ始めました

以前よりも撮るものが少なくなり撮影機会も減ってきて今更感はありますが…
よろしくお願いします。t0010001.jpg

テスト

テスト投稿
プロフィール

mkenkikanku

Author:mkenkikanku
撮りたいものを撮る。
晴天祈願

485/583/EF81
JR型の特急なんかも好んで撮ります。今年は貨物も撮りたいです

よろしくお願いします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。